公式ブログ

2歳未満のお子さんのマスク着用について

2020年5月26日
 カテゴリー:

0・1歳のお子さんのマスク着用について日本小児科医会より注意喚起がされています。この年齢のお子さんではマスクの着用は高リスクです。当該年齢のお子さんがおられる方はご注意ください。

「さかい子育て応援アプリ」のご紹介

2020年5月17日
 カテゴリー:

今回は、堺市での子育てに役立つ「さかい子育て応援アプリ」をご紹介します。😃

 

お子さんの生年月日を登録しておくと、成長に合わせた情報が届くスマホアプリです。楽しく安心して子育てできる情報が満載です!ぜひ使ってみてください。

 

特徴は・・

○乳幼児健診や予防接種の時期を教えてくれる。

○堺市の相談窓口やサービスの情報を簡単に検索できる。

○堺市内の認定こども園や幼稚園・学校などの施設を簡単に探せて順路も検索できる。

○成長日記の作成ができる。(お子さんの体重・身長・写真・コメントを登録すると、日々の成長のグラフ管理と日記がスマホで楽しめます。)

○予防接種の概要や接種回数、接種のタイミングを確認できる。(接種した日を登録してスケジュール管理もできる。)

○病児保育施設の空き状況が検索できる。

 

ダウンロードはこちらから可能です。😉

archive-logo

開院4周年を迎えました

2020年5月4日
 カテゴリー:

こにし小児科・アレルギー科はお陰様で開院4周年を迎えました。ここまで無事に運営できてきたのは、かかりつけにして頂いている患者様とその親御様、当院のスタッフ、関係している方々のお陰であり心から感謝しております。

これからも小児科とアレルギー科の二本柱で地域の医療に貢献していく所存です。

現在、新型コロナウイルス感染症により診療に様々な制約・影響が出ておりますが、その中でも当院の患者様への約束の一つである「お子さんも親御さんも安心できるぬくもりのある医療を提供します」の理念を大事にしながら診療を続けて参ります。また新型コロナウイルス感染症への対応は、今後日々変化していくものと思われます。知識を新しいものにアップデートしながら対応して行きたいと考えております

5年目のこにし小児科・アレルギー科も宜しくお願い致します。

archive-logo

クリニックでの感染対策について

2020年4月21日
 カテゴリー:

当院での感染対策をご紹介します。

・熱や風邪症状などの症状がある方とアレルギーやワクチンなどで受診される方(非感染症の方)の診察室を分けています。

・一人診察が終わるごとに、椅子・ベッド・診察机・診察室のドアなど手が触れる箇所の消毒を行なっています。(通常ICUなどの除菌に使用している消毒殺菌剤を使用)

・使用して頂いたペンや体温計・スリッパに関しても、使用の度に消毒しています。

・ワクチンや食物負荷試験の患者様の一般外来の時間帯での予約受診の場合は、優先的に隔離室(独立換気システム、1人使用毎に消毒)にご案内しております。

・順番予約でお越し頂いた場合、熱や風邪症状のある方はオレンジのソファで、非感染症の方はグリーンのソファでお待ちいただいております。

 

感染対策のため午前・夜の一般外来の時間に、順番予約でご予約の患者様は、呼び出しのメールを受診してから院内に入って頂きますようご協力をお願いいたします。(院内で診察待ちの患者様を出来るだけ少なくするための対応です。)

archive-logo

アレルギー疾患にて定期受診中の患者様へ

2020年4月6日
 カテゴリー:

新型コロナウイルス感染症の国内流行が拡大傾向にあります。

当院にてアレルギー疾患にて定期受診中の患者様への対応策として、一時的に病状を把握しているご家族による代理受診を認める対応を取らせていただく事とします。(ご本人を診察しないことで正確な診断や治療が出来ないリスクが増える可能性があることもご勘案の上、ご判断頂くようお願い致します。

 

対象

当院にてアレルギー疾患(食物アレルギー・アトピー性皮膚炎・気管支喘息・アレルギー性鼻炎など)にて受診中の患者様で、定期的に(定期間隔で)外来受診されており症状が安定している方

下記の方は除外となりますので、患者様ご本人も受診してください。

・定期的に受診されていない方。

・症状が悪化しており、治療の変更が予想される方。

・風邪症状など、急性疾患も合わせて診察をご希望される方。

 

受診方法

事前に予約がある方は、その時間に病状を把握している親御さんがご来院してください。(一般外来の時間に予約しておられる方で、アレルギー専門外来の時間に予約の変更をご希望の場合はご連絡ください。可能な範囲で柔軟に対応させて頂きます。アレルギー外来の時間の代理受診も可能です。)予約が無い方は一般外来の時間にWeb予約を取った上で、ご家族がご来院ください。

 

注意点

・ご家族による受診の場合はご本人の診察ができませんので、前回の処方内容(お薬の量も含めて)に準じた処方になります。(感冒薬などの処方もできません。)

・風邪症状などの受診は、従来通りご本人も一緒に一般外来を受診してください。(ご家族のみの受診での処方はできません。また、アレルギー専門外来の時間は、発熱などの感冒症状のある方は受診できません。

・アレルギー問診票(ドクターキューブ予約画面の下部よりダウンロード可)を印刷できる環境にある方は、記載の上ご来院をお願いします。

・アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の患者様は、皮疹部の写真をスマホ等で撮影してきて頂けると診療の助けになります。

・今回の措置は一時的なもので、今回の措置が必要なくなったと院長が判断した場合は従来通りの対応に戻すものとします。

電話による処方箋の発行は行っておりません。また、この件に関する電話でのお問い合わせは通常業務の支障になりますのでお控えください。

 

以上、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。

archive-logo

ぬりえであそぼ! Vol.81

2020年3月23日
 カテゴリー:

A6104357-33BF-4560-8311-3F2CA21BD55E_1_201_a

ななみちゃん、ありがとう!

ぬりえであそぼ! Vol.80

2020年3月22日
 カテゴリー:

51D0C9F1-2DD1-47C6-8FD5-7CB97D3E4DF2_1_201_a

ひろとくん、ありがとう!

ぬりえであそぼ! Vol.79

2020年3月21日
 カテゴリー:

D442DADF-EC28-4427-913D-76B6CE3FB0DF_1_201_a

ゆうなさん、ありがとう!

各種迅速検査と鼻汁吸引処置について

2020年3月14日
 カテゴリー:

新型コロナウイルス感染症の医療従事者に対する感染予防策に関して、厚生労働省及び日本医師会より全国の医療機関に通達がありました。それによりますと、インフルエンザ・溶連菌・アデノウイルス・マイコプラズマなどの鼻腔および咽頭から採取した検体による迅速検査を行う場合、検体採取時にエアロゾルが発生し、万が一患者様が新型コロナウイルスに感染していた場合、医療従事者への感染の懸念がある事から、通常クリニックでは困難なレベルの防護体制(フルフェースマスク・ガウンなど)をとれない場合は検査を行わないようにとのことでした。

各種迅速検査はその精度などに限界はあるものの、治療薬の決定の参考になったりご家族に病状の見通しがお話できるなどの利点があります。また、高次医療機関に紹介する際も診断が可能なものについてはつけておいた方が、受けて頂く医療機関もベッドコントロールなどの対応がしやすいと考えられます。しかしこの度この様な厚生労働省および医師会の方針が出ましたので、患者様には大変申し訳ありませんが、当面各種迅速検査の実施を中止します。また同様の理由で、鼻汁吸引処置も中止とさせて頂きます。

患者様には、病歴の聞き取りと丁寧な診察により適切な診療を続けて参ります。また必要な方には血液検査・レントゲン検査などを行うことにより、重症化の早期発見に努めて参ります。

ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

archive-logo

成人の方の診察について

2020年3月9日
 カテゴリー:

全国的に新型コロナウイルスの発症が認められております。当面、成人の方の診察はアレルギー疾患のみとさせて頂きます。成人の方のアレルギー疾患以外の症状につきましては、内科を受診して頂くようお願い致します。ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

archive-logo

1 / 2912345...1020...最後 »

ページの先頭へ